Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

Apple M2について

はじめに

AppleがM2を発表しましたね。

www.apple.com

M1 と M2 の違い

下記の図は、Appleのサイトから説明のために引用しています。

パッと見、大きな違いはなさそうです。

  • M1 : N5
  • M2 : N5P

メインの機能 (カッコの中がM1)

  • CPU : 4 + 4
  • GPU : 10 (8)
  • NPU : 16、15.8 TOPS (11 TOPS)
  • Memory : LPDDR5 (LPDDR4X)
  • Memory : 24GB (16GB)
  • ProRes : 8K (4K)

性能向上率

  • CPU : 18% up
  • GPU : 35% up
  • NPU : 40% up
  • Memory : 50% up (100GB/s)

ちなみに、M1 Pro/Max のメモリは、

  • Memory : LPDDR5 (128 x 2)

しいて言えば、

  • SLC (System Level Cache)
  • NPU

A14 vs A15 を振り返る

A14 vs A15 に関しては、下記の記事がいい感じです。

semianalysis.substack.com

下図の上記の記事から説明のために引用します。

NPU、SLCの比較

  • A14 : N5 、NPU (11TOPS)、SLC(16MB)
  • A15 : N5P、NPU (15.8TOPS)、SLC(32MB)

M1とM2のNPUと同じ感じです。ということは、M2のNPUは、A15ベースなんでしょうね。die 上のNPUのところもそんな感じです。

おわりに

M1 => M2 に関しては、A14 => A15 って感じです。シリコンサイズも10%程度しか大きくなっていないですね。

  • 2022の秋 : A16
  • 2023の春 : M2 Max/Pro
  • 2023の秋 : M2 Ultra
  • 2024の春 : M3 (N3 ?)
  • 2024の春 : A17

下記の記事から、N3とN4Pは、2023年量産なので、A16は N4 か N5P。記事では、N5Pに対して、N4の優位性はないでの、A16はN5Pのまま?という感じです。 となると、ここで初めて、MシリーズがAシリーズより先に新しいプロセスを使う可能性が高くなったわけですね。

iphone-mania.jp

このブログを書いてから、SemiAnalysisに下記の記事がアップされました

semianalysis.substack.com

下図は、上記の記事から説明のために引用します。

  • CPU : L2 Cacheは、12MB => 16MB (あたり)
  • SCL : 8MB => 8MB (はずれ)
  • NPU : 微妙に違う?