Vengineerの戯言

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

MediaPipeでアプリケーション開発

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった GoogleのMediaPipeは、結構気になったいるプロジェクト github.com これと基本的には同じことを10年以上前からやりたくて一時期いろいろとやっていまし…

Xnor.ai が Apple に買収されちゃったようだ。

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 先週の金曜日の朝にTwitterのTLに流れてきたのが、Appleが Xnor.aiを買収したと www.geekwire.com Home | Xnor.ai にアクセスしたら、何も情報がありま…

Bluespec が BSV High-level HDLツールをオープンソース化するとか!

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった bluespec.com これをTwitterのTLに流れてきたとき、ちょっとビックリした。 あのBluespecが自社のツールをオープンソース化にすると。 このブログでは、…

2020年のAIチップ?Facebookからも出てくるって?

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった この記事を読んで気になったので、記録のために。 www.eetimes.com 記事の中に、 Facebook will launch its own AI chip It was widely noted back in s…

Keras で TPU を利用する

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 昨日のGoogle TPU v2/v3の詳細に引き続き、今日も TPU のお話。 The "Keras and modern convnets on TPU" aka "Flowers" tutorial is also available in…

Google TPU v2/v3 の詳細が出てきた?

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった TwitterのTLに流れてきたこの記事。その時はそれほど気にしていなかったのですが、記事の最初を読んでみて、え、そんな発表があったの?知らなかったで…

Intel Vtune Profilerが無償で使えるようになっていた。

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった このツイートで知った、Intel Vtune Profilerが無償で使えると VTune is free, please use it https://t.co/LjsoRKe7C0 — Blago Taskov (@savage309) 20…

Open Domain-Specific Architecture (ODSA)

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった WikiChipにアップされた下記の記事。 Open Compute Projectの中で始まった Open Domain-Specific Architecture (ODSA) のお話。 fuse.wikichip.org いろ…

Graphcoreのgithubが更新された

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった github.com Various updates (10th Jan) * Update BERT inference instructions * Preserve order of operations in graph when folding batch norm ops…

TensorFlow LondonのGraphcoreプレゼンビデオ

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった GraphcoreのこのツイートからTensorFlow LondonでのGraphcoreのビデオが公開されたことを知りました。 Another chance to listen to @graphcoreai's Dav…

Groqのクラウド用推論チップ:TSPのちょっと詳細

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Google TPU v1を開発したメンバーが創業したGroqの推論用アクセラレータ(TSP)その詳細がかなり分かるレポートがアップされています。読んだら、感想を聞…

Cerebrasからhigh-level polyhedral compilerの論文が

@Vengineerの戯言 : TwitterSystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Twitterに流れてきた、これ Generating SIMD Instructions for Cerebras CS-1 using Polyhedral Compilation Techniques - https://t.co/RiuqP9Pxr8 #Sch…

AWSのArmチップGraviton 2

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった AWS re:Invent 2019にて発表された Graviton 2 www.publickey1.jp この記事にあるように、AWSは2015年にAnnapurna Labsを買収しています。 Amazon EC2に…

Cloud TPU Driver API ソースコード解析のスライドを公開しました。

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 現時点での未公開まとめスライドは、以下の3点です。1)、TensorFlow Lite Delegateとは?2)、Cloud TPU Driver APIソースコード解析3)、Cloud Deep Lear…

SYCL Academy と SYCLでNVIDIAのGPUをプログラミングできる?

@Vengineerの戯言 : TwitterSystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Intel が oneAPI で利用しようとしている SYCL 。 このブログでも何度も取り上げています。 そんな SYCL ですが、思いっきり力を入れているCodeplayの下…

MLIR(TensorFlow)やRelay(TVM)を使っても、変わらない。。

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった LLVMの中のMLIR と TensorFlowの中のMLIR(TensorFlow/XLA/Lite) そして、Relay+TVM のソースコードと Relayの論文 をお正月明けの先週末(4日と5日)に眺…

nGraphのMLIR

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった MLIRがLLVMに統合されて、覗いておいた方がいいかな?と思って、MLIRを使っているプロジェクトを探っています。 今日は、Intel nGraphです。 github.com…

ArmのNeoverse N1 & E1 Platform ができたそうな

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった www.anandtech.com この記事の写真にあるよに、TSMC 7nm でのチップ。 左隣りには、XilinxのKintex-7が載っていますね。 2019 : Ares Platform、7nm 202…

Graphcoreを1週間使うと、4000ドル

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Graphcore、Azureで使えるようになるようですが、既にクラウドサービスをやっているところがあります。Cirrascal Cloud Servicesにて。 cirrascale.com …

Google Edge TPUファミリーが増えた

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Google Edge TPUのサイトからのお年玉アナウンス ✨Starting 2020 with new Coral products!✨Last year, Coral was launched to make prototyping and sc…

TVMがNNVMを捨てて、MLIRはLLVMに統合、Google、IREEもリリース

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった TVMからNNVM Compilerが削除されました。https://t.co/7uhJJ6z8yE — Vengineer@師走は映画三昧。 (@Vengineer) 2019年12月28日 [DEPRECATION] Remove N…

SynopsysのarcでもTensorFlow Lite for Microcontrollerが動く

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった vengineer.hatenablog.com にて、SynopsysがARCをオープンソースでいろいろと公開しているのは知っていましたが、どうやら、TensorFlow Lite for Microc…

Intel OpenVINOにて、Movidius Myriad XのCustom Op対応

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Intelが oneAPI 対応にて、CPU、GPU(iGPU/dGPU)、FPGAまでは、SYCL => OpenCL のパスにて対応が進んでいるようです。 Intel oneAPIは、SYCLベースになる…

2020年の目標、2019年に飲んだビール以上に飲もう!

2019年に飲んだ瓶ビール&缶ビールおよび、お店でクラフトビール Twitterにあげていたものだけでも、こんなにあった。 2019年に飲んだビールその1 2019年に飲んだビールその2

OpenVINOでBINARY CONVOLUTION

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Intelのこのブログでは、OpenVINOでBINARY CONVOLUTIONをサポートして、BINARY MODELでもそれなりの精度が出るよというお話 www.intel.ai 具体的には、N…

Xilinx : XRT にて、OpenCLのコード公開しているよ。

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Xilinxのgithubにある XRT。この中のXRT/src/runtime_src/xocl/api になんと、OpenCLの実装コードが公開されていますよ。今まで気がつかなかったです。 …

2020年は、ディープラーニングにとっては激変の年になると思ったりもする?

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 2020年になりましたね。 明けましておめでとうございます。 ちなみに、このブログは、12月28日の午前中に書いたので、 その後に起こったことは書いてな…

Cloud Deep Learning Chipsのおまとめスライド

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 今年最後のブログは、 「Cloud Deep Learning Chips : Training & Inference」 のおまとめスライドにしました。以下のようなチップについて、簡単にまと…

2019年の映画鑑賞

映画好きの戯言 13年間で、2000本の映画を観たことになっているが、記憶にない。。 ざっくり、2000本*2時間で、4000時間を溶かしたということですが、10000時間にはまだまだ届きませんね。その前の映画鑑賞時間を考えると、どうなのかは分かりませんが。。。…

12月の映画鑑賞

映画好きの戯言 44本、[ 264本:劇場:1本、DVD:53本、GYAO!:168本、アマゾンプライム:39本、その他: 2本 ] パーフェクト・センス (2011) / PERFECT SENSE (GYAO!) カンパニー・マン (2002) / CYPHER (GYAO!) 悪と仮面のルール (2017) (GYAO!) バレット・オブ…