Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

NVIDIAのGraceは、Neoverse V2 なので、CMN-700が使えた

はじめに

下記のツイート、Gracdは、Neoverse V2 のようです。

Arm の Neoverse N2 発表

AnandTech に下記の記事

Neoverse V2は、2023年に出る感じですね。

ArmのNEWSROOM

www.arm.com

Poseidonの一つ前が Neoverse V2 という位置づけなんですね。

Arm CMN-700 は使えないのでは?

8月23日のブログの最後で Grace は、CMN-700ではなく、CMN-600 では?と書きましたが、

vengineer.hatenablog.com

Grace は Neoverse V2 ということで、CMN-700 になるんですね。

おわりに

Graceの2021年発表の時では、Neoverse V2があったかどうかはわかりませんが、Armのロードマップのこの部分のCPUを使うということなんでしょうね。 となると、2021年の発表時のベンチマークは他のCPUコアだったんでしょうね。そうなると、CMN-700 ではなく、CMN-600 。

Graceは、Neoverse V2の本番の前になんらかのプロトタイプ的なものもあったでしょうね。。