Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

NetSpped Systems


先週の水曜日にARM Tech Symposia 2015に行ってきました。
もう少し早く行きたかったのですが、最後の2セッションだけしか聞けませんでした。
引用
    D-5
    キャッシュコヒーレンシ:構成の限界を打ち破る
    NetSpeed Systems Inc.
    Application Engineering
    Principal Engineer 小野 努 氏
の中で、GeminiというIPは、Alteraインテルに買収する前にライセンス契約したようです。
ARMのインターコネクトIPでは満足できなかったのでしょうか?

当日のプレゼンテーションでは、インターコネクトのIPを生成するツールを使うことで
いろいろなトポロジーでインターコネクトを実現できると。
ARMのインターコネクトIPは、使用する型番(CCIかCCN)によってトポロジーは決まっていますからね。

このIP(ツール)のお値段、高そうですね。
まー、それなりの性能が必要なコンピュータようですから、
そのコンピュータもお高いでしょうが。