Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

Renesas R-Car H3


RenesasのR-Carが64ビットコア(ARM Cortex-A57x4 + A53x4)になって登場。


32ビットのDDR4-3200も搭載。GPUはImaginationのPowerVR GX6650。

図では、R-Car H3 Sip moduleになっていますね。
Flash memoryとLPDDR4が一緒になったモジュールなんですね。

下の写真には、チップ単体とSiP Moduleが載っています。LPDDR4は4個載っていますね。
DRAMを搭載したことで、基板へのピン数は減りますね。
これなら、メインの基板設計も楽になりますね。

お幾らなんだろうか?