Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

次に来るのは、eFPGA


2013年1月8日のブログVerification Evangelistから@Vengineerの戯言へで、「マルチコア、GPGPUFPGA」について、このブログで書いていきますと書き、

2017年7月15日のブログマルチコア、GPGPU、FPGAからまだ二年半も経っていないのに、世の中凄いことになっている。

次に来る物の一つが、

eFPGA


だと思います。


でもに、この eFPGA って、ただのIPなんだよね。

このIPとしての eFPGA をどのようにSoCの中に組み込んで、どんなアプリケーションを対象にするのか?
そこが一番の肝なんだけどの。



Flex LogicがARMセミナーに出店していました。
SiFive Platform Chips with EFLX embedded FPGA感じに、eFPGAにカスタムロジックを入れられると。。