Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

Intel NPU(VPU) の OpenVino plugin

はじめに

今回は、Intel が Meteor Lake にて、NPU(VPU)をチップの中に取り込んでいるので、Intelが提供しているOpenVinoではどうなっているのかを確認する会です。

下記の部分が NPU plugin にようです。

github.com

Intel NPU

対応している NPU は、ここに説明がありました。

3700VE と 3720VE が何を意味しているのでしょうか?

ここに、もうちょってお説明がありました。

  • 3700VE が Raptor Lake の dNPU
  • 3720VE が Meteor Lake の iNPU

なのでしょうか?

下記のPC Watchの記事に、Meteor Lake の NPU の情報が載っていました。

NPUが2つ載っているようです。説明のための下図を引用します。

pc.watch.impress.co.jp

下記の記事に、Metero LakeのNPUは、3720VE ということが分かります。

pokde.net

3700VC

Google君に聞いたら、Movidius VPU 3700VC なるものが出てきました。開発コード名は、Keem Bay で 700MHz で動くようです。

3800V/3900V

github で 3720VE で検索したら、ここに、

  • 3800V
  • 3900V

なるものが出てきました。

下記の記事によると、第3世代Mobidiusとしては、3700V/3800V/3900V があり、現在も販売されているのは 3700V だけということのようです。

news.mynavi.jp

おわりに

Intel -san

AI PC のために、NPUをチップ内に入れてきましたが、40 TOPSないと、Windows 12が動かないのでもっと性能を上げてくると思います。ただし、新しいものというよりNPUユニットを増やす感じの方向なのかな?と

  • 3700VE
  • 3720VE

というのは、NPUのユニットの数が 1 と 2 つという意味ではないでしょうか?