Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

Synopsys

SynopsysのARCがオープンソースで公開?

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった いつものように、Google君に聞いていたら、見つけた embARCというサイト。 引用です The embARC Community is a comprehensive resource for embedded d…

Junoボード + HAPS

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Synopsys' New HAPS Adaptor for Juno ARM Development Platform Accelerates Software Bring-up ということで、SynopsysがJuno ARM Development Platfo…

今日は、SYNOPSYS USERS MEETING 2015

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 今日は、SYNOPSYS USERS MEETING 2015ですね。 休暇で参加します。 コニカミノルタのヘルスケア開発プロジェクトへのUVM初適用事例の紹介が気になります…

SYNOPSYS USERS MEETING 2015

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 今年もSYNOPSYS USERS MEETINGの時期になりました。 場所は、昨年と同じ品川のグランドプリンスホテル新高輪 国際間パミール。 Implementation、AMS、Ve…

SynopsysのVerification Continuumの詳細

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった SemiWikiのSynopsys Verification Continuumに結構詳しく書いてありました。 Synopsysが過去に買収したツール毎Front-EndとBack-EndがあったのをFront-E…

Synopsys Verification Continuum

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Design & Reuseの記事、Synopsys Unveils Verification Continuum to Enable Next Wave of Industry Innovation in Software Bring-Up for Complex SoCs…

今日は、Synopsys Users Meetingですね

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 今日は恒例のSYNOPSYS USERS meeting 2014ですね。 ユーザー事例は、10セッションぐらいですね。 Galaxyトラック以外は、14:05からがユーザー事例の時間…

FMMの日本語訳もダウンロード開始

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった FPGA-Based Prototyping Methodology Manualは、2011年3月に公開され、ダウンロードできるようになりました。 日本語版もダウンロードできるようになり…

Mr.Kとそのチーム

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Synopsys Users Meeting 2013で3セッションの講演を行ったリコー。 Platform Architect MCOを用いた仮想ネットワーク世界の構築のスライドに、 なんと、…

宝さん

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった いつUVMやるか?今でしょ! ~画像処理回路を対象としたUVM検証環境の導入事例で講演したベリフォアの宝さん。 2008年のSynopsys Users Meetingで講演者同…

今日は、Synopsys Users Meeting 2013ですね。

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 今日は、Synopsys Users Meeting 2013ですね。 私は午後から休暇で参加します。残念ながら、懇親会には参加できません。>_< 基本的には、緑(Discovery S…

Fast Timed Model

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった ISCUG 2013のVirtual prototyping, from evolution to revolution, Kevin Smart, Director R&D, System-Level Solutions, Synopsysを見ていたら、Fast T…

今年のJSNUGは、7月12日(金)

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった SNUGのページによると、今年のJSNUGは7月12日(金曜日)です。場所は書いてありませんが。 5/17(金)のセミナーのカクテル・パーティーで聞いたのですが、 …

シノプシス ベリフィケーション・セミナー 2013

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 品川コンファレンス・センターでのシノプシス ベリフィケーション・セミナー 2013に来ています。 内容は検証全般に関してです。 どのようなツールがある…

Design & Reuseの記事

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Design & Reuseの記事、The Power of Developing Hardware and Software in Parallelでは、 Virtual Platformを使ってマルチコアもSoCを開発する理由が…

Reference Verification Platform

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった SynopsysはARM SoCを検証するためのRefernce Verification Platformというものをやっているようですね。 詳細については、それなりの情報を入力しないと…

Cortex-A57

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった シノプシスのブログ、Network software bring up, earlier with virtual prototypesでは、 ARMのCortex-A57のバーチャルブラットフォームについてです。…

Janickさん

@Vengineerの戯言 : TwitterSystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった SynopsysのFellow、Janickさん(Janick Bergeron)が2月に行われたDVConでTechnical Excellence Awardを.昨年度のJohn Aynsley, Doulos CTOに続いて、2人目…

X伝搬

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった VMM CentralにアップされたSNUG-2012 Verification Round Up: VCS Technologiesは、 昨年(2012)のSNUGで発表されたVCSに関連するものを紹介。 紹介され…

Synopsys、HECTORをアナウンス

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった このブログでも2011年10月24日に書きましたSynopsysのHECTORが正式にアナウンスされました。 Synopsysのサイトには、HECTORの概略のページもアップされ…

RTL =&gt; C Model

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった EETimesの記事、High-performance hardware models for system simulationは、SynopsysのSynphony Model Compilerを使って、RTLコードをC…

Janickさんのプレゼンに。。。

Verication Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 何故か? @streamingcomputering でツイートされた Will Everything Start To Look Like An SoC?は、SynopsysのJanickさんのプレゼンテーシ…

Synopsys、EVEを買収!

Verification Evanelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Synopsys Acquires EVE お手頃価格のエミュレータを提供していたEVEがSynopsysに。 日本法人のみなさん、どうなるのでしょうか? それから…

VIP-Central.org

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった VMM CentralにIntroducing VIP-Central.orgという記事がアップされています。 VIP-Central.orgは、8月8日にSynopsysがアナウンスした検証I…

SNUGはまだまだあります

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 先月(7/12)、Synopsys Users Meetingが行われましたが、 来週から中国のSynopsys Users Meetingが行われます。 何が書いてあるかよくわか…

SynopsysがSpringSoftを買収

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった SynopsysがSpringSoftを買収 また、買収です。 Synopsysの株主は、現金を持っているより、買収がお好きのようです。 追記、22:30 Synopsys…

VDK(Virtualizer Development Kit)

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Synopsysのブログ:Are Virtual Prototypes in the Software Developer’s Comfort Zone Yet? - A View from the Top: A System-Level Blog…

SYNOPSYS USERS MEETING 2012の受付開始

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 7月12日(木)開催のSYNOPSYS USERS MEETING 2012の申し込みが始まりました。 場所は昨年と同じ京王プラザホテルです。品川ではありません。…

サブシステム

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった SynopsysがオーディオIPサブシステムをアナウンスしました。 EDA Expressの記事 EETimesのBrian Baileyさんの記事 通常IPはある機能モジュ…

熱でフリーズしないためにも、VPで検証を

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 昨日発売の富士通 Arrows ISW11Fは、熱くなってフリーズするという不具合が発生しています。 しかも、パッケージ内に注意書きの紙が最初か…