Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

検証全般

Accellera Portable Stimulus関連

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 久しぶりにBRIAN BAILEYの記事、 ・When Verification Leads ・Defining Verification どちらも読んでもらいたい内容です。。 しかしながら、Portable S…

DVCon Japan 2017

Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 昨年までのSystemC Japanから今年からはDVCon Japan 2017になるそうです。 6月30日に新横浜のいつものホテル(新横浜国際ホテル マナーハウス)にて開催さ…

ネイタス

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 「株式会社ネイタス」設立のお知らせ ネイタス概要 ポスター 多品種少量生産半導体事業に関するアンケートなんてものがあります。 どうなるのだろうか?…

Dockerと検証環境

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 2016年3月19日(土)に行われてたChainer meetup #2での Chainerのテスト環境とDockerでのCUDAの利用 では、Chainerのテスト環境をDocker上に構築するお話…

Portable Stimulusは、2017年1月にリリース

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 先週書いたPortable Stimulus どうやら、A Snapshot Update on the Accellera Portable Stimulus Effortによると、2017年1月にVersion 1.0をリリースす…

サイノキング

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった PCWatchに、 元エルピーダ社長の坂本氏が興したDRAM企業「サイノキング」 がアップされています。 これによると、2016年2月20日のNHKテレビのニュース「…

2015 DVCon INDIAの資料

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 記録のために。 DVCon 2016のプレゼンテーション資料はまだ公開されていませんが、 2015 DVcon INDIAの資料は公開されています。 DVCon India 2015 Proc…

タイミングチャート清書サービス

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 筑波大学の武内先生がタイミングチャート清書サービスを公開しています。 テキスト(キャラクタ)で書いたタイミングチャートを清書してくれます。 生成さ…

PEZYが募集しています。

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Twitterでの牧野先生のツイートで知りました。 PEZYの募集中の職種 たぶんなくなるので、記録として、引用します。 1)ハードウェアエンジニア 自社製…

DVCon 2015のチュートリアル

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった DVCon 2015のチュートリアル資料が公開されました。 SystemVerilog Design: User Experience Defines Multi-Tool, Multi-Vendor Language Working Set N…

エッチ・ディー・ラボ社へ出資いたしました

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 三栄ハイテック株式会社(イノテックグループ)が、 10月30日にあのエッチ・ディー・ラボ社へ出資したようです。 エッチ・ディー・ラボ社へ出資いたしまし…

Design Solution Forum 2015の聴講申し込み、始まりました。

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Design Solution Forum 2015の聴講申し込みが始まっています。 今回も前回同様、Design、Verification、Soft & FPGA、Solutionの4つのトラックです。 ま…

IntelがDocea Powerを買収していた

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 知らなかった。 IntelがDocea Powerを買収していました。 Intel acquires DOCEA Power Intel Acquires Docea Power EDA関連だと、CoFluent Design、Simi…

EDAPlaygroudがDoulosに買収されていた

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった EDA Playground adds Synopsys VCS support to serve its growing user baseの最後の方に、 引用 It was developed by Victor Lyuboslavsky of Victor E…

IBMのEDAクラウドサービス

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった IBM Renting Its EDA Tools On-line Access Half-the-Price of Licensingによると、IBMはクラウド上で自社のEDAサービスを他社より安い価格で提供するよ…

Cocotb

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Then, Python walked in for verificationは、Pythonを使って検証するCocotbの記事。 Simulatorとしては、 ・Icarus ・Synopsys VCS ・Aldec Rivieira-P…

Accellera Portable Stimulus Group

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった CadenceのRichardさんのブログ、Accellera Portable Stimulus Group—A Step Forward for System-Level Verification。 いろいろな環境で利用できるStimu…

テストのコストがチップのコストよりも高くなるのか?

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった BRIAN BAILEYさんのBalancing The Cost Of Testという記事。 ここでのTestとは、チップの欠陥を見つけるための出荷テストのこと。 検証というお仕事だけ…

今日は、Design Solution Forum 2014 です

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 今日は、Design Solution Forum 2014です。 実行委員、講演、モデレータと3役やるので、ドタバタするかも? 影武者、雇ったので、大丈夫かも! 初めてな…

DVCon India

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 9月25日、26日は、DVCon Indiaです。 Circuitsutraのブログによると、ISCUG(The India SystemC User Group)からDVConになったようです。 OSCIがAcceller…

Cocotb

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった テストベンチとテストケースのお話。 Aldecのツイートから知ったThen, Python walked in for verificationでは、テストベンチとテストケースをPythonで…

ARMがMentorを抜いて、Candenceを追い越す時

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 日経テクノロジーonline(ユーザ登録必要)の Synopsysの四半期売上高が5億ドルを超える、EDA/IP企業の14年3月期/4月期の四半期決算では、Synopsysの売り…

Open SourceのEDAツール

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 備忘録として、 OpenSource Simulators / Tools for Verification / VLSI Designにまとまっています。 何箇所か、リンク先がありません。 JavaRockが無…

Quixim

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Quiximという会社がGPUを利用した高速シミュレータのPARSIMというものがあるようです。 GPUを使ったシミュレータと言えば、RocketickのRocketSim。 Rock…

SoC検証には、Hardware Assisted Verificationが必要と?

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった EETimesの記事、 Can Hardware-Assisted Verification Save SoC Realization Time? SoCの検証には、Hardware-Assisted Verificationが必要と。 そのため…

日本シノプシスが出展しないEDSFair2013

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった EDSFair2013の出展者を見て、あー、 日本シノプシス 出ないのね。 そして、フォルテ、イノテックも。残念です。 検証、Verification P.S ETにプロトタイ…

中山さん

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった CQ出版社を退職した中山さん 第一線のエンジニアに聞く、組み込み機器の開発事例と「成功の法則」―― ここまで来た! システム&ソフトウェア開発最前線…

今日はVerify2013ですね!

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 今日は、Verify2013ですね!いつものように休暇にて参戦です。でも、勤務先より遠いです。(≧∇≦) 早いもので、皆さんの前でお話してから2年が経ちます…

Oski Technology

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 日経のTech Onからの小島さんの記事、 「世界で1社だけ」、フォーマル検証総合サービスのOski社に聞くから。 ユーザー事例では、NVIDIAとCisco。 NVIDI…

Verify2013の参加登録は明日から

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 明日(8/27)からVerify2013の参加登録が開始されるようです。12社が参加するようです。 明日には、たぶん、ここから参加申し込みができるでしょう! 検証…