Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

Intelが買収したHabala Labsは、TSMC 7nmのGaudi 2 を開発中だった

はじめに

Intelが2019年に買収したHabana Labs。買収した時に推論用チップのGoya、学習用チップのGaudiがあった。 GoyaはPCIe Cardで、GaudiはOAM x8 で 4Uサーバーにて現在も供給している。

2021年、Intelは XeのGPU群を続々アナウンス & リリース

IntelはXeのGPUである Ponte Vecchio を発表。このGPUは、買収したHabana Labs のGaudiの市場とバッティングするじゃないか?と思っています。

となると、2019年から進展が無い Habana Labs は、EOLかな?と、ずーと思っていました。

いやいや違った

Habana Labsは、AWSと提携した時のプレスリリースの中に、

Habana will build on Gaudi’s current efficiencies with its next generation TSMC 7nm Gaudi2, making AI training applications and services even more accessible to a breadth of customers, data scientists and researchers.

とあった。あー、2020年12月の時点で、TSMC 7nm で Gaudi 2 を開発中だったんですね。

おわりに

てっきり、IntelGPUに置き換えるのだと思っていたのですが、Habana Labsが7nmのGaudi 2を開発していました。 16 nm の Gaudi からどのくらい性能が上がるかはわかりませんが、NVIDIA DGX A100 に勝てないとなかなか難しいと思います。