Vengineerの妄想(準備期間)

人生は短いけど、長いです。人生を楽しみましょう!

DPI-C

Vivado SimulatorでもDPI-Cが使えるんだ!

@Vengineerの戯言 : TwitterSystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった aster_ismの工作室にVivado SimulatorによるDPI-Cシミュレーションというものがアップされています。 Vivado 2014.4では、SystemVerilog DPI-Cがサポート…

EthernetとDPI-C

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Twitterで見つけた、SystemVerilog DPI-Cを使ったツール A TAP device to bridge between Ethernet-based verilog simulation and Linux network stack …

SCE-MIとDPI-C

@Vengineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった AldecのBillさんのブログ、 Integrating SystemVerilog and SCE-MI for Faster Emulation Speedでは、 DPI-Cを使ったSCE-MIのお話。 こんなところでも、…

使ってくれているのかも?

Verification Evangelistの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった Google君に「SystemVerilog」について聞くと2番目に出てくるアルティマの SystemVerilogの魅力 2(活用編)のC言語との I/F が簡単!に、(引…

予習、いや、復習? SystemVerilog + DPI-C

SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 今週の金曜日(9/30)は、いよいよVerify2011です。 なんか、結構、事前申し込みがあるようです。 さて、本題です。 講演の内容をより深く理解するためには、予習が必要です。 人によ…

MinGWのインストール方法が変わった

Verification Engineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった ModelSim Windows版でDPI-Cを使うときに必要なMinGWにインストール方法が変わりました。 以前は、MINGW32/MSYSに書いたようにそれぞれインス…

ZEMI-3は、DPI-C

Verification Engineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 先週の金曜日(6/24)に行われたEVE 0-Bug Conference 2011 Summerでの事例発表がEDAOnlineにアップされました。 「今がチャンス」,コニカミ…

RALでDPI-C

Verification Engineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった You can also “C” with RALでは、RALでDPI-Cを使って、 Firmware C CodeをCosim APIでアクセスするようです。 でも、記事の中の(引用)Cコー…

Verify2010 : zDPI

Verification Engineerの戯言 : Twitter SystemVerilogの世界へようこそ、すべては、SystemC v0.9公開から始まった 昨日(9/17:金)に、品川カンファレンスセンターで行われたVerify2010で聞いた 「ZeBu のSystemVerilog 最新情報!- VMM/OVM/UVM 対応から最…

ModelSim XE を使った SystemVerilog DPI-C テスト

Verification Engineerの戯言 : SystemVerilogの世界へようこそ 今週、Googleで見つけたブログ電気回路/HDL/ModelSim XE を使った SystemVerilog DPI-C テスト 実用的な環境を構築は、ありがたい情報です。 disable への対応では、Verilog HDL内でdisableさ…

無償ツールで実践する「ハード・ソフト協調検証」: ユーザ編:(marsee101さん)

Verification Engineerの戯言 : SystemVerilogの世界へようこそ marsee101さんが、無償ツールで実践する「ハード・ソフト協調検証」を再現してます。 私の記事だけでは、ちょっと情報不足のようです。 第1回、無償ツールで実践する「ハード・ソフト協調検証…

DPI-C : 無償ツールで実践する「ハード・ソフト協調検証」(全8回)のまとめ

Verification Engineerの戯言 : SystemVerilogの世界へようこそ 無償ツールで実践する「ハード・ソフト協調検証」(全8回)をSystemVerilogの世界へようこそにまとめました。 ご利用ください 検証、Verification、SystemVerilog、DPI-C

DPI-C : Hardware/Software Co-Verification Using the SystemVerilog DPI

Verification Engineerの戯言 Hardware/Software Co-Verification Using the SystemVerilog DPIは、DPI-Cを使ってISSを接続するというお話。 ISSでソフトウェアデバッガが使えるというのがメリット。 ISSが既に手元にある場合は、このアイデアはすごーくいい…

DPI-C : カスタマーレビュー

Verification Engineerの戯言 Amazon.co.jpに、C言語テストプログラムによるハードウェア検証技法のカスタマーレビューを見つけました。 うれしかったです。 検証、Verificatin、SystemVerilog、DPI-C

DPI-C : All of SystemVerilogのSystemVerilog DPI-Cを更新しました

Verification Engineerの戯言 All of SystemVerilogのSystemVerilog DPI-Cに関連記事を追加しました。 ご利用ください。 検証、Verification、SystemVerilog、DPI-C

DWM 最終号のDPI-Cの記事

Verification Engineerの戯言 2009年7月10日(金)に行われたSystemC Japan 2009で配布された Design Wave Magazin 最終号(2009年3・4月号)の記事 「動作合成とC/C++/SystemC/SystemVerilogの協調検証:Cynthesizerの活用事例」には、 SystemVerilogのDPI-Cに…

DPI-C Tutorial

Verification Engineerの戯言 www.testbench.inには、SystemVerilog DPI-C Tutorialがあります。 インデックス付きでまとまっています。 DISABLEときの扱いもきちんと書かれています。 参考にしてみてくださいね! 検証、Verification、SystemVerilog、DPI-C

Design Wave Magazine : DPI-Cを活用したハード・ソフト協調検証

Verification Engineerの戯言 明日(10/10)発売のDesign Wave Magazine 2008年11月号に C言語テスト・プログラムによるハードウェア検証技法 DPI-Cを活用したハード・ソフト協調検証 が掲載されます。 検証、Verification、SystemVerilog、DPI-C

DVCon 2008 Best Paper Awardの論文とプレゼンテーション資料

Verification Engineerの戯言 2008年2月22日のブログでも取り上げましたが、DVCon 2008 Best Paper Awardである Bridging the Application and Design Gap: Utilization of the GDB Proxy Protocol for Remote Control of an RTL Simulation." と同じタイト…

DVCon 2008 Best Paper Award

Verificaion Engineerの戯言 Cool Verificationによると、 Bridging the Application and Design Gap: Utilization of the GDB Proxy Protocol for Remote Control of an RTL Simulation." がDVCon 2008 Best Paper Awardに選ばれたようです。。 この論文、…

Cool Verification : DVCon2008のセッション2

Verification Engineerの戯言 Cool Verificationで、DVCon2008の気になるところを挙げています。 DVCon2008のセッション2でも書きましたが、 Wednesday Session 2 - Applications of the System Verilog Direct Programming Interface もあります。

DVCon2008のセッション2

Verification Engineerの戯言 DVCon2008の2月20日のセッション2は、SystemVerilog DPI-C関連です。 ・Introducing DPI-C++ ・Bridging the Application and Design Gap: Utilization of the GDB Proxy Protocol for Remote Control of an RTL Simulation ・V…

Efficient Testbench Architectures for SoC Designs using SystemC and SystemVerilog

Verification Engineerの戯言 SNUG : Synopsys Users Group(http://www.snug-universal.org/)のEurope 2007 http://www.snug-universal.org/cgi-bin/search/search.cgi?Europe,+2007 で、Infineon/AMDがDPI-Cを利用した事例を発表しました。 Efficient Testb…

Using SystemVerilog DPI to Create Comprehensive Hardware/Software Co-Verification Environments

Verification Engineerの戯言 SNUG : Synopsys Users Group(http://www.snug-universal.org/)のBoston 2007 http://www.snug-universal.org/cgi-bin/search/search.cgi?Boston,+2007 で、MarvellがDPI-Cを利用した事例を発表しました。 Using SystemVerilog …

DPI-C と ModelSim XE

Verification Engineerの戯言 以前(http://blogs.yahoo.co.jp/verification_engineer/17376018.html)、 ModelSim XEについて書きましたが、ModelSimであるので、DPI-Cが使えるはずです。 そこで、ModelSim XEでDPI-Cが使えるかどうか確認しました。 使用した…

A SystemVerilog DPI Framework for Reusable Transaction Level Testing, Debug and Analysis of SoC Des

Verification Engineerの戯言 DESIGN & RESUEのサイトにメンターのエンジニアが寄稿したDPI-Cに関する記事があります。 A SystemVerilog DPI Framework for Reusable Transaction Level Testing, Debug and Analysis of SoC Designs http://www.us.design-re…

DPI-CのBFMと各社メソドロジー

Verification Engineerの戯言 SynopsysのVMM Mentor のAVM Cadence のURM 各社のメソドロジーでは、SystemVerilogを使っている(他の言語も使えるものもあるが) ということは、DPI-CのBFMが使えるはずだが、 各社のメソドロジーは、どれも検証コンポーネント…

DPI-CとBFM、その2

Verification Engineerの戯言 今回は、前回(http://blogs.yahoo.co.jp/verification_engineer/12162656.html)に続いて、 DPI-CとBFMについてです。 2つのポイント、 A)、SystemVerilog側からC言語側を呼び出すとき、 B)、C言語の関数からBFMの外部バスにアク…

DPI-CとBFM、その1

Verification Engineerの戯言 http://blogs.yahoo.co.jp/verification_engineer/10950264.html で、BFMについて書きました。そのとき、DPI-CをBFMに利用できることを示しました。 今回から数回に分けて、どのようにすればいいかを説明していきます。 DPI-Cは…

DPI-Cとは?

Verification Engineerの戯言 DPI-C(Direct Programming Interface)とは? SystemVerilogでC言語がPLI/VPIより簡単に使えるためのもの! PLI/VPIでは、Verilog HDL側からC言語が呼び出せるメカニズムですが、 DPI-Cでは、SystemVerilog側からC言語が呼び出せ…